ルミナスホワイトの副作用が心配な人
ルミナスホワイトはシミ対策ができる美容石鹸です。
またニキビ改善・保湿・アンチエイジングにも効果があります。

私は実際に使い顔中のシミを薄くすることができました。

Luminous White(ルミナスホワイト)の口コミと効果はこちらに掲載中です

ルミナスホワイトに副作用があるか気になる人が増えています

ルミナスホワイトは副作用はない安全な美容石鹸です。

しかしネットでルミナスホワイトを検索すると「ルミナスホワイト 副作用」と表示されます。

これはどういうことかと言うと、ルミナスホワイトを使って副作用はないかネットで検索する人が多く存在するからです。

多くの人が「ルミナスホワイト 副作用」と調べることでネット検索で自動で表示されるのです。

ルミナスホワイトには副作用はあるのか?気になる人は増えているようです。

ルミナスホワイトのに副作用がある成分は含まれている?

ではルミナスホワイトに含まれている成分を調べてみましょう。

公式サイトを見るとルミナスホワイトには代表的な成分として「水溶性プラセンタ」「グリチルリチン酸2K」「ビサボロール」「カモミラエキス」があります。

上記の成分を1つ1つ調べてみました。

水溶性プラセンタとは豚や馬の胎盤である「プラセンタ」を水溶性にしたものです。

この胎盤には生物を成長促進させる栄養が沢山含まれているので、結果としてしてハリ・ツヤをアップさせます。

グリチルリチン酸2Kとは甘草の根に含まれる成分です。

グリチルリチン酸2Kは抗アレルギー、抗炎症作用がありニキビや肌荒れを改善してくれるようです。

ビサボロールとはカモミールに含まれる精油のことです。

あまり馴染みがないと思いますが、シミやニキビ跡の色素沈着を目立たなくする効果があるようです。

カモミラエキスとはキク科のカミツレの花から抽出された成分です。

カモミラエキスには保湿効果があり、肌を正常に整える働きがあるようです。

以上4つの成分を調べましたがお肌に副作用のある成分は含まれていないようです。

ルミナスホワイトの副作用が不安な人のコメント

ルミナスホワイトの副作用に不安な人が書いたコメントがあるので以下にまとめてみました。


使って2週間が経ちましたが・・・
私は2週間前からルミナスホワイトを使っています。肌にシミが多いのでルミナスホワイトなら効果があると思い購入したのです。使ってから2週間くらい経って肌を見ると、確かにシミが薄くなっていってました。しかしこんなに短期間の内に効果があるなんて・・・もしかして副作用があるのかな?と思っています。

効果はあります。でも大丈夫か不安です。
友達がルミナスホワイト良いよ!と言ってたので実際に使ってみました。生理中になるとニキビが多くでるのでルミナスホワイトは本当に助かっています。ニキビや吹き出物はもちろん、肌荒れまで改善されるのですから。でもこのまま使い続けて大丈夫なのか?不安に思っています。今まで何を使っても効果がなかったのにルミナスホワイトを使ってからピタッとニキビがおさまったので(汗)

以上がルミナスホワイトを使って副作用に不安に感じてる人のコメントです。

ルミナスホワイトに副作用はありません

ルミナスホワイトを使って副作用に不安を感じている人はいるようです。
しかし成分を見る限り、副作用については心配ありません。
ルミナスホワイトに副作用がなくて喜んでいる女性

ここで実際に私がルミナスホワイトを使った感想を書いていくので参考にしてみて下さい。

私は職業柄ストレスが溜まりやすい仕事をしていました。
そのせいか眠れない夜が続いたり、急に暴飲暴食を繰り返したりと・・・そのせいでお肌が荒れに荒れてきてたのです。メイクはどんどん厚くなり、周りからは「厚化粧の人」というレッテルまで貼られるようになっていました。

しかしルミナスホワイトと出会ってから私のお肌は生まれ変わりました。
毎日使い続けるうちにお肌は透明感が溢れるようになり、ニキビやシミは日に日に薄く目立たなくなっていたのです。

使い始めてから1年。
私の肌は健康体の人同じくらい綺麗な肌になりました。
もちろん副作用はなく、肌が逆に荒れたり体調が悪くなることは一切なかったです。

合わない場合は使用を休止しましょう

以上のことから、ルミナスホワイトに副作用はないようです。

しかし人によってはお肌に合わず肌荒れが悪化することもまれにあるようです。

これは副作用ではなく、「合う合わない」の問題となります。
自分の肌に合わないと感じた場合は一旦使用を休止しましょう。

>>ルミナスホワイトの公式サイトを見てみよう