アルバニアに配合されているグリチルレチン酸ステアリルの効果について
睡眠時専用のホワイトニングクリームである【アルバニア】。
毎日使用することで美白効果やシミ・そばかすに効果的ですよね!

夜寝る前に一回使用するだけで良いなんて、忙しい私にはもってこいの商品なんです。

そのアルバニアの成分で気になる成分を見つけました。
【グリチルレチン酸ステアリル】なんですけど・・・エキス
グリチルレチン酸ってよく聞くし、乳液や保湿クリームによく入っているイメージ(・∀・)

とは言え「グリチルレチン酸ステアリルについて詳しく調べたこと無いな」って思って調査してみようと思いました!
参考になるか分かりませんが、グリチルレチン酸ステアリルのことをまとめます。

アルバニアってどんな商品?

まずグリチルレチン酸ステアリルのことを書く前にアルバニアってどんな商品なのでしょうか。

アルバニアは睡眠時専用のホワイトニングクリームでメラニンの生成を抑える効果があります。
そのほかに、肌の炎症を抑え【肌荒れ】にも効果がある商品なんだとか。

チューブ型なので、使用量のみ外に出せるのは衛生的に良さそうですよね。

刺激性のある成分が入っていないので、敏感肌でも使用できます。
私も敏感肌なのでその点はポイント高いです!

グリチルレチン酸ステアリルって何?

乳液や保湿クリーム、はたまたニキビケア製品にグリチルレチン酸ステアリルがよく入っています。

ホワイトニングクリームであるアルバニアに入っているので美白成分なんだと勝手に思っていました(笑)
ですが、実はグリチルレチン酸ステアリルは【抗炎症作用】がある成分なんですよ!

だから乳液や保湿クリーム・ニキビケア製品でよく目にするんですね(^o^)

グリチルレチン酸ステアリルの抗炎症作用効果

グリチルレチン酸ステアリル
グリチルレチン酸ステアリルには抗炎症作用効果があります。
厚生労働省に認定されている医薬部外品の成分であり、ニキビなどの炎症や肌荒れに効果的です。

紫外線や外部からの刺激で炎症が起こった皮膚を鎮める効果もあります。
角質層の乱れを修復し、炎症が起こりやすい状態も改善!
グリチルレチン酸ステアリルの抗炎症作用によって、バリア機能やターンオーバーも正常になります♪

グリチルレチン酸ステアリルは抗炎症作用の他に、抗アレルギー作用もあるので【かゆみ】も鎮めることが可能です。
ということは、ニキビや肌荒れケアをしながらかゆみからも守ってくれるってことですね(・∀・)

グリチルレチン酸ステアリルの安全性

グリチルレチン酸ステアリルが肌の炎症を抑えるとは言え、安全性は大丈夫なのでしょうか?
調べたところ、皮膚への刺激性や毒性も無いので極めて安全と言えます。

さらに、今の所アレルギーなどの報告もないので安心ですね(*´∀`*)
敏感肌だけでなく、様々な肌質の人でもグリチルレチン酸ステアリルが使えるってこと♪

とは言え、商品によっては肌に合わない場合があるのでパッチテストは必ず行いましょう。
心配な場合は、かかりつけの医師に相談するのが良いでしょう!

グリチルレチン酸ステアリルとトラネキサム酸は相性がいい

相性がいい
アルバニアにはグリチルレチン酸ステアリルだけではなく、トラネキサム酸も注目すべき成分です。
その他にも沢山の成分がアルバニアには入っています。
・アルバニアの全成分

トラネキサム酸、グリチルレチン酸ステアリル、精製水、カルボキシビニルポリマー、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、セトステアリルグルコシド・セトステアリルアルコール、アラキルグルコシド、アラキルアルコール、ベヘニルアルコール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、コメヌカ油、ユキノシタエキス、ボタンエキス、カッコンエキス、クロレラエキス、アロエエキス(2)、メチルポリシロキサン、天然ビタミン E、ポリ アクリル酸アミド、軽質流動イソパラフィン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル、フェノキシエタノール

このグリチルレチン酸ステアリルとトラネキサム酸はとても相性が良いんです。

シミやソバカスの主な原因は紫外線による日焼けですよね。
トラネキサム酸は紫外線によるメラノサイトの活性化を抑制し、シミやソバカスの発症を防ぎます。

先程も説明したとおりグリチルレチン酸ステアリルは肌の炎症を抑えますよね。

メラノサイトの活性を抑えるだけもしくは、炎症を抑えるだけではシミの発生を予防したことにはなりません。
どちらか一つだけでなく、両方防ぐことでシミやソバカスの予防になるんです。

ということは、この2つの成分が入ったアルバニアはホワイトニングクリームとして有能なんですね。

これは実際に使用してみないといけませんね!
それまでにアルバニアのことについて気がついたことや気になったことがあれば記事にしますね。

まとめ

グリチルレチン酸ステアリルのことをしっかり調べて抗炎症作用に効果がある成分だと分かりました。
美白成分だと最初は思っていたので、今回で覚え直しですね(笑)

刺激性や毒性も無いのは肌に使うものとしては嬉しい特徴でしたね。

グリチルレチン酸ステアリルとトラネキサム酸が相性が良いので、使う商品の成分をこれからはしっかり確認しようと思います。

アルバニアを実際に使用して使用感を記事にまとめますのでまた見てください!

→アルバニアの口コミと効果はこちらのページへ
アルバニアで美肌になれる?悪い口コミと良い口コミを調べました。